〜独自指数で重賞予想〜たまの競馬予想ブログ

詳細はプロフィールを! 記事公開時間などの情報はTwitterにて@tkm_ouuma

【中山牝馬S】最終指数と予想

どうもたまです!

 

 

 

今回は中山牝馬ステークスの最終指数と予想をやっていきます!

 

 

 

今週も多忙もあって、週中の回顧が出来ずじまいでしたが

先週はチューリップ賞弥生賞的中も、ガッチガチ決着で完全なトリガミ、、

 

底は脱しつつあるんでしょうけど、まだまだ煮え切りませんね。

 

 

そんな悔しさを晴らせるように今週もやっていきます!

 

 

 

中山牝馬ステークス(G3)

 

 f:id:tamatama510:20180310093824j:image

 

指数上位はこちらのブログランキングにて発表!

 

☆重馬場想定の為、道悪特化版指数での予想。

 

 

 [印]

ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

☆4マキシマムドパリ

☆6フロンテアクイーン

☆8ゲッカコウ

☆10レイホーロマンス

△2トーセンビクトリー

△5キンショーユキヒメ

△9シャルール

 

[買い目]

3連複フォーメーション

◎-◯▲☆-印  各100円  33点

ワイド

◎-13  各100円  1点

 

 

中山は当日午前中の時点で、重馬場開催。

今日の天候的にも恐らく回復は遅く

このレースも重馬場状態での開催となりそう。

 

 

レース展開としては、カワキタエンカがここもハナを主張するであろうが

積極的に競りかけていきそうな馬も少なく

速い流れにはならないと思われ、

 

そのうえ道悪でキレ味の削がれる状況も踏まえると

前目の馬に有利な馬場状況と見ています!

 

ただ、押し切り狙いで緩みの無い流れを作るカワキタエンカの逃げなので

やはりタフな展開への対応力も展開としては問われてきそう!

 

 

また、今開催の中山は馬場の内がとにかく荒れており、

真ん中より外の方が伸びる馬場状況

当然、道悪開催で内が更に荒れてこの傾向がより顕著になる可能性も考えられ

指数としても、直接で真ん中より外を通りやすい馬を重視しています!

 

 

展開としてはそれらを踏まえて本命は

ブログランキング

前走は得意な馬場状況でまさかの大敗に終わりましたが

落鉄に加えて騎手が全く追わずといった内容で

度外視して良さそうなもの。

 

 

スムーズに行けさえすれば実力はここでも充分通用するものも持っているであろうこの馬。

流れとしても特に競りかけてきそうな馬も少なく、得意な道悪の馬場状況も含めて

展開面を大いに味方につける事ができそうですし

ここは積極果敢な逃げ残りに期待!

 

 

 

対抗はブログランキング

力は充分持っていましたがなかなか噛み合わず、前走でやっとの重賞初制覇となったこの馬。

 

このメンツでも純粋な力の面では上の存在ですし

ある程度前目の位置も取っていけるタイプで

その点では展開面も味方してきそうですが

内の悪い馬場状況での最内枠はやはり気になるところ。

 

といってもこの馬自体、荒れた馬場もこなせるタイプなんで

そこまで問題にしないとも思いますが。

 

 

▲は大穴のブログランキング

この馬場状況なのでという面もありますが

道悪もこなせるタイプと見て取れ、実力的にも

昨秋以降も成長はしており、このメンツでも悪くない1頭!

 

前走は休み明けもあってか大敗してしまいましたが

一度叩いた上積みもあれば、馬場や展開の恩恵も受けられそうですし

馬券内なら充分期待していいかも!

 

 

また、ここが引退レースでメイチ仕上げの☆4マキシマムドパリや

安定感の高く、中山も得意舞台な☆6フロンテアクイーンも

抑えておきたい存在!

 

 

そして馬場状況からも△5キンショーユキヒメや△9シャルールも注目して見ておきたいところ!

 

馬券としては、いつもの3連複フォーメーション!

同率8位内で下位評価となった13オートクレールは

全く人気ないのでワイドだけ抑えておきます。

 

 

 

それでは!