〜独自指数で重賞予想〜たまの競馬予想ブログ

詳細はプロフィールを! 記事公開時間などの情報はTwitterにて@tkm_ouuma

【東京新聞杯(G3)】最終指数と予想!

どうもたまです!

 

 

こちらでは東京新聞杯の最終指数と予想をやっていきます!


東京新聞杯(G3)

 

f:id:tamatama510:20180203223248j:image

指数上位はこちらのブログランキングへ!

いつも回りくどくて申し訳ありませんがよろしくお願いします!

 

 

[印]
◎<ブログランキング
◯<ブログランキング
▲<ブログランキング
☆7クルーガー
☆3サトノアレス
☆16グレーターロンドン
☆14ストーミーシー
△9ハクサンルドルフ
△1アドマイヤリード
△2デンコウアンジュ
△4ディバインコード

[買い目]
3連複フォーメーション
◎-◯▲☆-◯▲☆△ 各100円 39点


土曜の府中の馬場は稍重開催で
上がり最速の馬が1頭も馬券に絡まないキレ味の削がれる馬場で
相対的に先行馬が有利になりやすい状況でした。

 

この点に関しては日曜で馬場が回復してまた状況は変わってくるかもしれませんが

ペース面などの展開からしても
トウショウピストがノーマークの逃げとなりそうなうえ、差し・追い込み勢中心のメンバー構成で先行馬も少なく
トウショウピストが押せ押せでいって離して逃げたとしても実質スローペースのような流れとなりそうで
展開としては先行馬有利のキレ味勝負といった形になってきそう!

 

まあかといって今回は有力どころの後ろの馬の末脚やキレ味も強いうえに直線の長い府中なんで
指数的にもその辺の馬は下手に切れないといった雰囲気ではありますけどね。。

 


ひとまず展開としては先行有利というところで採点していき

本命は<ブログランキング>になりました!
こちらも差し勢にはなるんですが、終いの脚は堅実なうえ
この距離なら中団あたりの位置をとってきそうな点からも
展開としてはさほど不利な形にはならないと思われます。

 

そのうえ追い切りでは抜群の動きを見せており
休み明けですが好調を感じさせる状態面も強調できるうえ
鞍上も手の合う武豊JKに戻る点。
雪の影響で少し渋った馬場も苦にしない点もプラスですし
古馬の牡馬とは初の対戦ですが、ここは大いに期待して良いのではないかと思います!

 


対抗には大穴になりますが<ブログランキング>を推します!
枠順こそはもう少し内の枠が欲しかったところではありますが
それでも先行勢自体が少ないここはしっかり位置を取って来れそうですし
展開としては絶好の展開が期待できそう!

 

先行してそれなりのキレ味もある馬なうえ
状態面も叩いた上積みがありそうな気配ですし
ここは穴開けに期待してみたいです!

 


▲の<ブログランキング>も有力どころの中では最も前目にいける馬ですし
展開面は大いに期待できそうなうえ
府中巧者という点からもここは上位評価!

 

ですが一つひっかかるのはやはりキレる脚があまりない点で
キレ味鋭い馬も多いうえに究極の瞬発力勝負になってくると少し不安になってきそう。
その点さえもう少し評価できるモノがあればここは軸になっていたかもしれないです。

 


また、引き続き状態の良いうえ
決め手は差しながらもそれなりに位置も取れて、前走から乗り替わったこの鞍上とも手が合いそうな☆7クルーガーも大いに期待したい1頭!

 


☆16グレーターロンドンも位置取りこそはアレなものの
末脚はかなりのモノを繰り出してきますし
舞台設定の後押しもあるんでやはり外せない1頭!

 


また、もう一頭ダークホースとして注目したいのは14ストーミーシーで
この馬もなかなかの末脚を使える馬で、府中のこの舞台も好転しそうですが
道悪巧者でもあり(今回の指数はその点の加点はしなかったですが)、良馬場になったとしても今の少し渋めの馬場状況は向いてきそうなところ!

加えて状態面も良さそうな仕上がりでしたし
この馬も面白そうな存在とみています!

 

 

 

馬券としては当落線上の指数同点が多く、そこから絞ることも一応はできたんですが
馬場状況が明日どうなるかというところもありますので
遠慮なく広げる形でいこうと思います!

 


それでは!